白井田七は自律神経失調症に効果あるの?

白井田七は自律神経失調症に効果あるの?

 

白井田七サプリは自律神経に良いか?理由を調べてみた!

 

最初に、自律神経とは?という所を知る必要があります。

 

家庭の医学事典とか自律神経の専門書で、調べてみました。

 

自律神経とは、精神と体が壊れないようにするためのオンオフスイッチです。

 

交感神経のオン、副交感神経のオフ、アクセルとブレーキです。

 

自律神経は、環境、心の状態によって変化します。

 

自律神経は、男性は30歳ぐらいから女性は40歳ぐらいから副交感神経の働きがガクンと下がるそうです。

 

つまり、ある年令になったら、意識的に副交感神経が高まる事をやらないと癒しづらい状態になるという事です。

 

イライラしてみたり、眠れなかったり、便秘になってみたり、体調を崩してみたりという事です。

 

肉体的、精神的なストレスなどで、バランスが崩れてどっちかに偏りっぱなしになると体、精神が壊れます。

 

動きっぱなしも休みっぱなしも貴方のためには良くないという事です。

 

自律とありますが自動的に勝手に働いてるわけではなく自律神経は腹式呼吸とか、姿勢とか体の使い方とか様々な事を自分でコントロールできるという事です。

 

「自分でコントロールできる」これが大事です。

 

その自律神経を整えるというか生活パターンを整えるとして良いと思うので白井田七サプリを紹介します。

 

白井田七サプリは薬でなく栄養補助食品です。

 

サプリメントです。

 

更年期に白井田七自律神経が崩れると?イライラ、肩こり、腰痛、息が詰まった感じ、腹が張った感じ、大量に汗をかいたり、逆に全く汗が出なかったりで汗のかき方がおかしい頭痛、めまい、立ちくらみ、しびれ、冷え、ほてり、疲れやすい、だるいなどの状態になります。

 

なんとなく調子が悪いという状態です。

 

このような状態が続くと毎日が楽しくないと思います。

 

自律神経を整えるためには、ストレスと向き合う方法、逃し方を知っておいた方が良いです。

 

まわりの環境とか人を変えるのは簡単にはいかないですが、それよりは、自分の見解、行動を変える方が何倍も楽です。

 

自分が変われば、まわりも変化していきます。

 

違った景色に見えてくるという感じです。

 

自律神経を整えるには?

 

☆眠り方、眠る環境を考える☆

 

☆程よく運動をする☆

 

☆バランスの良い食事

 

☆無理はしない。☆

 

☆動く時と休む時のメリハリをつける。☆
(生活リズムを考える)

 

☆お風呂の入り方を考える。☆

 

☆できる限りプラス思考の言葉を使用するようにする。☆

 

☆少しでも良い事があったら感謝する。☆

 

☆自分でどうにもならないような事は考えない 自分で現在コントロールできる事だけ思い描く。

 

こんな感じです。

 

が、そんな時に自律神経を整えるアフターケアとして白井田七サプリが良いと思います。

 

白井田七サプリの98%は田七人参という物です。

 

田七人参は高麗人参と同じ仲間ですが、高麗人参よりも栄養価が高く貴重なものです。

 

サプリメント事典に書かれてあるんですが、田七人参は、血流に良かったり、高血圧、心臓病の阻止、免疫力を良くしたり、更年期などに良かったり止血作用など色々と良い事があるそうです。

 

白井田七サプリと自律神経の関係がつながりました。

 

 

page top