白井田七は多汗症に効果的!?

白井田七は多汗症に効果的!?

 

ホットフラッシュが起きた時、合わせて下半身の冷えを感じたり、普段から肩こりや腰痛、頭痛の症状が出やすい、といった経験はないのですか?

 

こうした症状がホットフラッシュに伴っている場合、体の芯が冷えて血流が悪くなっている事が、ホットフラッシュの症状を加速させている時があります。

 

このような時では、全身の血のめぐりを良くして冷えを改善する事で、ホットフラッシュの症状が軽くなったという声も。

 

白井田七は高麗人参の親戚ともいうべき植物、田七人参のサプリメントです。

 

田七人参は元々は中国では、金不換(きんふかん=お金に換えられないほど貴重なもの)と呼ばれている生薬。

 

血流を改善したり、血管の弾力性を高めるなどの効果があり、全身の血のめぐりを良くする事が期待できます。

 

そんな田七人参を限りなく天然に近い状態でサプリメント化したのが、さくらの森「白井田七人参」です。

 

サプリメントに含まれている田七人参は、実に98%。

 

ほぼ田七人参そのものと言ってもよいくらい、田七人参の含有量が多いのは白井田七だけです。

 

 

 

 

page top